動画配信サービス(ビデオ・オンデ・マンド)の選び方や知識・料金体系

動画配信サービスとは、スマートフォンやパソコンなどでテレビドラマや映画、スポーツ・アニメなどが視聴できるサービスです。VOD(ビデオ・オン・デマンド)でも知られています。

人気のテレビドラマやアニメはもちろんですが、映画やスポーツなどを観ることができます。DVDレンタル店などに行かなくても、自宅でレンタルできるシステムになります。

動画配信サービスとは

動画配信サービスに対応したデバイスはおおくあります。パソコン・スマートフォン・タブレットなどで視聴することが可能です。お好きな時間にいつでも観ることができます。

動画配信サービスには、映画や音楽はもちろんですが、人気ドラマ・アニメ・スポーツ・バラエティなど豊富に用意されています。面倒な機器などの設置も必要ありません。

パソコンはもちろんですが、スマートフォン・iPhone・iPad・Androidなどで視聴することが可能です。また、ケーブルを利用してテレビに接続することができるので、大画面で観ることもできます。

ご自分の都合に合わせて、ご自宅や外出先でも動画配信サービスを楽しむことができます。スマートフォンなどを利用して、いつでもどこでも動画視聴が可能になっています。

動画配信サービスの料金体系

動画視聴には、定額料金制(定額見放題)が主流になっています。一定の月額料金で見放題になるのでお得に利用できるのがメリットです。定額制の動画配信サービスが人気です。

月額の定額料金は、各社で違いがあります。ご自分の好きなジャンルやコンテンツなどを基準にして判断することになります。定額制の動画配信サービスは動画本数も豊富です。

定額月額料金制(定額見放題)で視聴できるサービスには、NTTドコモのdTV・Hulu・U-NEXT・TSUTAYA TV・Amazonプライム・ビデオなどがあります。

動画配信サービスの選び方

動画配信サービスを利用するにあたり、何を基準にして選んだらよいのか迷うこともあります。動画配信サービスも多くありますが、特徴やメリットなど様々です。

動画配信サービスを選択するには、ご自分がどこのポイントを重要にしているかにより変わります。好みのジャンルや月額料金、デバイスやダウンロード機能、特典などから選ぶことです。

月額料金

定額見放題であっても、月額料金は動画配信サービスを選ぶ際の重要なポイントになります。低料金で利用することにこしたことはありませんが、見放題の本数などもチェックしましょう。

月額料金が安くても、ご自分の満足のいく内容でなければいけません。また、月額料金は低料金でなくても構わない人は、動画配信数やジャンルなどを含めて検討しましょう。

ダウンロード

動画配信サービスを利用するにあたり、ダウンロードができるかも選択肢の一つになります。ダウンロード機能があれば、大変便利で使い勝手もよくなります。

ご自宅のWi-Fiを利用してダウンロードして、外出先などで通信料を気にすることなく動画視聴を楽しむことができます。ダウンロード機能が利用できるサービス社を選びましょう。

dTV、U-NEXT、Amazonプライムビデオにはダウンロード機能があります。

対応デバイス

動画配信サービスで動画視聴を利用する際、どんなデバイスに対応しているかも大切になります。

スマートフォン、パソコン、タブレットなどで視聴できる動画配信サービスが主流になっていますが、大画面のテレビで動画を楽しむことができるのかで、選択肢もふえてきます。

無料お試し期間

動画配信サービスには、無料お試し期間が用意されている場合が多いです。

お試し期間を利用して、ご自分の想像していた内容と違った場合、自分には合わないとおもえば、解約することが可能になっています。もちろん、料金は発生しません。

動画配信サービスでは、無料お試し期間は各社で1回しか使えません。

動画配信サービスの選びのまとめ

ご自分の利用目的を明確にして、動画配信サービスを利用しましょう。ジャンルや月額料金なども含め、複数のサービスと併用して動画視聴を楽しむ方も増えています。

注目の動画配信サービス